会長あいさつ

 
 
 
一般社団法人 佐渡市スポーツ協会

会長  濱田 毅

 日頃から、当協会の運営及び各種事業活動に対しまして、各界よりご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 当協会は佐渡市体育協会と一般財団法人佐渡市スポーツ振興財団が統合し発足してから5年目を迎え、競技力の向上や生涯スポーツの推進など、市民のスポーツ活動の振興に取り組んでまいりました。本年も青少年の全国大会出場など、今後の展開にも大きな期待が持てると信じているところです。2020東京オリンピック・パラリンピックを間近に控え、これを契機に市民の皆様がスポーツの素晴らしさを体現し、もって心身ともに健康で活力に満ちた社会を形成できるよう、スポーツ事業を推進してまいります。
 あわせて、トライアスロンなど4つのスポーツイベントの開催を軸に、佐渡市や観光関係者との連携を強化し島外からの来訪者増加を図るとともに、観光誘客へとつなげたいと考えています。また、イベント実施に当たっては多くの市民の皆様からボランティアに参加していただき厚くお礼申し上げます。参加者からは温かい声援に元気付けられ励みになるとのお声を多くいただいております。
 市民の皆様をはじめ、賛助会員や各関係機関・団体におかれましては、 より一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 

令和元年9月